Qurocoでストレートしていくとこんなに変わる

2015年06月26日

今回が2度目のストレートのお客様
うねりが強く多毛で広がりやすく9レベルのカラー毛
半分ぐらいの髪の状態は縮毛矯正専門店なるところでかけていたそうです
そこはブローで伸ばすのが売り
でも見てください
中間からの質感がざらざらバサバサしています
その上の半分は僕がアイロンで仕上げたストレートです
これはストレートパーマがアイロンで傷むのではなくパーマ液で傷むという証明になるかと
強いパーマ液は簡単にしっかり伸びますがダメージのリスクが大きく
ただまっすぐぶら下がってるような不自然なストレートになります
こうなると僕がかけるストレートは境目が繋がりません
パーマ液が強く真っ直ぐになりすぎてしまった状態は治せません
なのでいつも僕のは弱いので真っ直ぐになりませんって言うのですが
上半分が僕の言う真っ直ぐにならない(しない)ストレートです
これは切るしかないのでちょっとずつ切って無くしていきましょうです
あなたならどっちのストレートかけますか?
image1